ホームページ作成 歯医者 歯科 歯科医院

『わははねっと』presents 感動歯医者さん 全国対応いたします 078-945-5201全国歯科医院検索サイト『わははねっと』無料登録無料特別レポート
感動歯医者さんトップページ 会社案内 メールでのお問合せ
歯科医師の先生へ 先生への提言 私たちの使命 About us
ホームページをまだお持ちでない先生はこちら
ホームページで集患したい先生はこちら
ホームページでリコール率を上げたい先生はこちら
ホームページで高付加価値の自費治療率を上げたい先生はこちら
医院の良さを多くの人に知ってもらいたい先生へ
平成19年4月1日医療法改正 医療法に対応していますか?
平成23年4月レセプトオンライン化 歯科に関しては義務化予定
歯科医院専門ホームページ作成ホームページ作成サービス内容比較
料金表
完成までの流れ
よくある質問と答え/Q&A
完成までの流れ
ホームページ制作会社の条件
SEO(検索上位表示対策)について
歯科医院支援サービス
お申込みはこちら
スタッフ紹介
藤井みわ 経営コンサルタント
藤井みわ

関連サイト
⇒全国歯科医院検索『わははねっと』
⇒歯科医師経営研究会
⇒特別レポート
後れをとって焦っている

後れをとって焦っている先生へ

友達の○○先生もホームページを作ったと言うし、競合のあの医院もあの医院もみんなホームページを持っている。最近患者さんが減っているのは、ホームページのあるよその医院に患者さんが流れて行ってしまったからだろうか。すっかり出遅れてしまっているけど、今から作ってまだ間に合うかな、患者さんは戻ってきてくれるだろうか…。

先生は、そんな焦りを抱えていませんか?

結論から言いますと、大丈夫です。
歯科医院を開業するのも、看板を出すのも、広告を出すのも、早いに越したことはありません。もちろんそれはインターネットも同じですが、インターネットは、時流の流れが非常に速いという特徴があります。5年前にホームページを作った先生も、今からホームページを作る先生も、同じようにインターネットに情報が載って、同じ土俵に立つことができます。

ここで大切なのは、ホームページを作っただけでは、他の歯科医院と同じラインに立ったに過ぎない、ということです。患者さんにとっては、選べる歯科医院が一つ増えただけです。ホームページを作っただけでホッと安心してはいけません。他の歯科医院から頭一つ抜け出て患者さんに「選ばれる」ために、ホームページがより多くの人の目に留まるようにする工夫、より多くの患者さんの心に響くようにする工夫が必要になってきます。

患者さんが感動する歯科医院を目指してください。

ホームページを作るときに、デザインにこりにこってお金をかけても、検索で上位に表示されるために必死になってSEO対策をしても、肝心の中身が薄いホームページでは、患者さんの心に響くはずもありません。検索したときに上位に表示されることも大切ですが、患者さんがどの歯科医院に行くかを決める決定打は、先生と医院の中身です。『ホームページを患者さんや生活者がどう見て、どう感じ、実際にどう行動してくれるか』が大事です。

自宅の近所にもたくさん歯科医院があるのに、インターネットで調べた遠くの歯科医院までわざわざ電車に乗って通う人が大勢います。それは、ホームページを見て、心が動いたから。これは、特殊なケースではありません。消費者心理にかなった、普遍的な消費行動パターンのひとつです。ホームページの良し悪しによって、患者さんの心を捉え、医院に行くという行動をとってもらうことができるのです。このページのトップへ

ホームページを初めて持った先生の成功事例

このページのトップへ