ホームページ作成 歯医者 歯科 歯科医院

『わははねっと』presents 感動歯医者さん 全国対応いたします 078-945-5201全国歯科医院検索サイト『わははねっと』無料登録無料特別レポート
感動歯医者さんトップページ 会社案内 メールでのお問合せ
歯科医師の先生へ 先生への提言 私たちの使命 About us
ホームページをまだお持ちでない先生はこちら
ホームページで集患したい先生はこちら
ホームページでリコール率を上げたい先生はこちら
ホームページで高付加価値の自費治療率を上げたい先生はこちら
医院の良さを多くの人に知ってもらいたい先生へ
平成19年4月1日医療法改正 医療法に対応していますか?
平成23年4月レセプトオンライン化 歯科に関しては義務化予定
歯科医院専門ホームページ作成ホームページ作成サービス内容比較
料金表
完成までの流れ
よくある質問と答え/Q&A
完成までの流れ
ホームページ制作会社の条件
SEO(検索上位表示対策)について
歯科医院支援サービス
お申込みはこちら
スタッフ紹介
藤井みわ 経営コンサルタント
藤井みわ

関連サイト
⇒全国歯科医院検索『わははねっと』
⇒歯科医師経営研究会
⇒特別レポート

患者さんのために本気で医療に取り組んでいることを伝えたい

患者さんのために本気で医療に取り組んでいることを伝えたい先生へ

ひと昔前であれば、医院を開けて誠実な診療をしているだけで、患者さんも医院の良さを理解してくれたことでしょう。しかし、インターネットや交通機関が発達した現代では、それだけでは不十分なのです。来院してから、帰るまでの間に医院を気に入ってもらえなければ、その患者さんはもう戻って来ません。

このわずかな接触の時間の中で『選ばれる医院』となるためには、治療の質、スタッフの印象、患者さんに有用な情報提供、院内パンフレットやホームページなど、いくつかの要件が必要です。これらは決して多額のお金がかかることではありません。

現在、歯科業界では緩和されたものの、依然として厳しい医療広告規制という規制があり、その医院の特徴を自由に、思う存分、伝えることが出来る手段は現在ではホームページしかありません。

医院の良さ、こだわり、特徴を存分に表現した歯科医院のホームページから月10人、20人もの新規の患者が来るのです。そして、ホームページ経由で来院される患者さんは予め、医院の方針・理念に共感して来院されることが多いので、自費に移行する確率もホームページ以外で来院された患者さんの3倍以上となることが分かっています。

スタッフに医院の良さを知ってもらう

診療中はなかなか、スタッフに上手く伝えることの出来ない院長の考えもしっかりと考えて、ホームページに表現することでスタッフに伝えていくこともできるのです。実際に、クライアントの医院の多くもこれまでなかなか、院長の診療に対する強いこだわりをスタッフに理解してもらうことが出来なかったのですが、ホームページに「なぜ、院長がそこまで治療の精度に強くこだわるのか」ということをホームページに書いたところ、意識の高いスタッフがそれを理解してくれて、「院長の気持ちがやっと理解できました」と言ってくれたのです。

つまり、院長の気持ち、こだわりを理解することが出来たということは、それを患者さんにも伝えることができるということなのです。

先生の医院のスタッフは患者さんへの想いやこだわりを理解して、患者さんに伝えることが出来ていますか?そして、そのようなことをスタッフに伝えようと努力していますか?

どんな文章を書くかということはホームページの結果を大きく左右するほど、重要なのです。

このページのトップへ

ホームページで医院の良さが伝わった先生の成功事例

このページのトップへ